スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダイ解剖学 「海釣り・船釣り(11453)」

昨日釣ったマダイ様はいつものごとく昆布〆となりました。

マダイを捌く時はいつも胃の中の内容物をチェックする。これが明日の釣りのヒントになるのだ。魚なんてみんな同じじゃないの?そう思う人がいるでしょうが、実際魚に包丁を入れることでいろんなことがわかるんだ。

昨日のマダイはメス(卵巣があったからね)脂がかなりのっており胃の周辺にも大きな脂肪の塊があった。これは水温が徐々に低下してきている証拠だね今後さらに深場に落ちる過程の魚だ。

胃の内容物はコマセでいっぱい、しかも口の中までアミエビだらけ、コマセに突進してきたような高活性の魚であることが伺える。今は活性が高い時期だなあと思っていたら翌日である本日の平塚の釣果は船中30枚だって!びっくり!

何匹もタイ捌いていたが胃の内容物は以下の3パターンが多い
1 何も入っていない (冬場に多い)
2 オキアミだけ数匹入っている 
3 コマセでいっぱい  (夏秋、小型に多い)

その他 甲殻類のかけら、貝 5KGのマダイにはヤリイカが丸ごと入っていたこともある。 

釣り師的には何も入っていないパターンが喜ばしい、それはイメージどうりにタイを食わせた感があるからだ。コマセいっぱいだと人のコマセで釣っちゃった気がするでしょ。

それにしても昨年同様今年の秋は鯛の模様が良いね。鯛釣りしたい人は今がチャンスだ!ぜひこの機会にチャレンジしてみては?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:マダイ解剖学(11/14)

そうかぁ

Re[1]:マダイ解剖学(11/14)

ジョンリーフッカーさん
>そうかぁ

キノコそろそろ終了でしょ!平塚に来なきゃ~
今なら絶好の鯛日和!

Re:マダイ解剖学(11/14)

ヤリイカ丸ごとですか!
さすが、5KGの真鯛です。

Re:マダイ解剖学(11/14)

仕掛けの研究しないとなぁ・・・

Re:マダイ解剖学(11/14)

おもしろいねっ!

魚を捌くとき
結構たのしいよ。
いかが一番無難でおもしろい(* ̄m ̄) プッ

Re:マダイ解剖学(11/14)

釣り上げた黒鯛も胃袋に何も入っていない場合が多かったです。
釣り雑誌で読んだのですが、カレイなどは鈎掛りすると胃の内容物を吐き出して針を外そうとするようですが、鯛の場合はどうなんでしようかね。

Re:マダイ解剖学(11/14)

抹茶はシロウトなので、お腹の中から別の生物が出てくると「わっ」と驚いちゃいます・・・。

プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。