スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎ屋から聞いた話

昨日も今日も仕事だったぜぇ
釣りにいけないからモチべダウンだよぉ

今日店舗周りしてたらお客様のうなぎ屋さんが

スマトラの地震でよー うなぎの稚魚が入ってこないんだ!
今年はうなぎがめちゃくちゃ高くなるよ!

国内産の稚魚も不漁なんだって。
こないだ師匠と食っといて良かったよぉ

平塚庄治郎の船着場でもこの時期ウナギの稚魚を取っている
ランタン照らして寒い中一晩中 ドジョウ掬いならぬウナギ掬い
体壊す人もいるんだって!

聞いた話だが国産のウナギ稚魚ならお猪口一杯1万円らしい
1杯で200匹と換算すると1匹50円の計算
餌やって養殖するなら餌代光熱費で1匹年間600円かかるとすると
(5000匹養殖で1ヶ月の電気代餌代25万)

原価1匹650円 粗利40%だとすると卸値910円
これだとウナギ養殖屋の年間収入は325万(1年で出荷したら)

ウナギ屋で材料費30%で計算するとうな丼3033円 税込3184円
国産ウナギはざっと見積もっても3000円以上はする計算なのね

特上 天然国内産  5000円
松  国内産養殖  3000円
竹  外国産国内養殖2000円
梅  外国産成魚輸入1500円

こんなもんなのかなあ? 


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:うなぎ屋から聞いた話(03/20)

うなぎ、そんなに好きじゃなくて良かった・・・。
しかし、稚魚はスマトラあたりを回遊していたんですか?
それとも、スマトラの地震は世界中の海に影響を与えたの?
こわ~

Re:うなぎ屋から聞いた話(03/20)

ウナギは山の神が嫌いなので我が家では食卓に登場することが無いのですが、いずれにしても値段が上がるのは嬉しくないですね。
中国産のウナギは今一つクセがあるようで好きになれないのは私だけでしようか。
プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。