fc2ブログ

マダコの茹で方 「海釣り・船釣り(11453)」

nogumagu水産流のマダコの茹で方です。

浅茹でタイプなので刺身に向いてます。

100718_1440~02.jpg

【洗い】

タコは吸盤と足の付け根に雑菌やら砂などが付いてますのでしっかり洗います。

ボールに塩と小麦粉大さじ2杯程度入れて良くもみ水洗いします。

小麦粉を入れるとぬめりがあっという間に取れますので楽々ですよ。

20100717(002).jpg

タコは頭をひっくり返して内臓を取り除きます。

20100717(003).jpg

【茹で】

鍋に湯を沸かして一つまみの塩とお茶がらを入れます。

お茶はタコの色を鮮やかにする効果があり、タンニンを含んでいれば

出がらしでもペットボトルのお茶でも何でも良いです。

20100717(004).jpg

足の先からチョン、チョンと入れていきます。

20100717(006).jpg

足の先がクルンとなってきたら全体を入れていきます。

20秒ほど経ったらひっくり返します。

20100717(008).jpg

茹で時間は浅茹ならキロあたり60秒ぐらいですかね

茹で汁の色を見ると解りますがタンニンと反応して小豆色に染まってます。

ざるに取ったら水洗いして粗熱を取ります。

20100717(009).jpg

【さばき方】

足を一本づつ中心のトンビに向けて切り離します。

20100718.jpg

そぎ切りにしますが、スーパーの外国産タコなどと違い

地ダコは弾力がありますので薄めのそぎ切りにします。

20100718(004).jpg

刺身、マリネ、桜煮などにすると美味しいですよ~。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



時間差攻撃 エコドライブは西の港 「海釣り・船釣り(11453)」

連休は混んでいるからいやだ~

って言っても家族をどこかに連れて行かねばって訳で

時間差攻撃で午後4時頃家を出る。

無料実験中の新湘南バイパスの下りもこの時間は空いていて

平塚、大磯でちょっと詰まったけど問題なく花水川の

駐車場に難なく停められ、にゃん太と水際で遊ぶ砂浜も人影はまばら・・・

お次はこれまた無料化西湘BPのパーキングで夕飯を食べる。

やっぱりこんな時間にここで飯を食う人は少ないので、子供がちょっと

騒いじゃっても問題無し・・・さあ、西の港まであとちょっと

 

7時前に着いたのでテンヤ2つをぶっこんで見るが反応悪い・・・

ならば遊んでみるかな?っと180円のエギをブン投げたら

なんと一発ツモ!

バスロッド弓なりに曲がり、上がってきたのはちょっと小型だけどマダコさんであった。

GOOD JOB!

にゃん太もそろそろおねむの時間で

交代で寝かしつけながら頑張るが

2匹目のドジョウの当たりなし・・・・

 

まあ1杯釣れたからいっかな?って9時半にそそくさと引き上げました。

また、夜中にタコモミするにゃん太パパなのでした。

高速代は無料だし、道路も施設も空いてるし、空は7時頃まで明るいので

時間差すると 結構違いますね~

タコの茹で方編は写真を撮ってあるので後日アップしますよ。

地ダコは旨いんだなぁ!

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる