fc2ブログ

魚の保存温度について考える  その2

こないだ平塚に行ったんだけど 土産はアジ・サバのみでした。

終了後まで活けで泳がせて エラ切って血抜き〆したあと氷砕で持ち帰った結果は・・

マサバのみ死後硬直せず、後は硬直してました。

ムラがあるなこの方法は・・・

血抜きは完ぺき まな板を汚すこともない。

エラ切り〆は血抜きについては満足できるレベルですね。

切った後、魚が暴れてしまうのが難点。(血抜き後 首折ればいいのか・・)

硬直は やはり温度なのかなぁ?

〆後の魚は急激に温度下げると硬直しやすい。 

アジ・サバは特にそう思うね。

5~10℃くらいで保存させればどうかな?

ってことは真冬は氷いらないね。

死後硬直させない事だけにこだわる事わけでない、硬直が解けた頃にアミノ酸は増えるのだから。でも死後硬直を遅らせれば鮮度を伸ばすことが出来るかな。

今度は中国針でも使うかな?(真面目考えてます、やり方も理屈も調べた・・・)  

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる