カニ カニ カニの思い出?

先日 稲取のカニひっこくり漁なるものをやっていた。観光の催しとしてはなかなか良いね~子供も大人も楽しめるよ。海に行ったらやっぱなんか取りたくなっちゃうものね。

ひっこくり漁

取れるのはこのカニ!現地でタカガニと呼ばれる ショウジンガニ

ショウジン.jpg

どこでもいるよ 三崎の岸壁、江之浦港 葉山のテトラとか。動きがクモみたいで苦手なんだが味噌汁で旨いらしい。おいらは専らタコ釣りの餌として捕獲しますが・・・

稲取にはまずいせんべいガニというのもいるらしいが・たぶんそれは下のベニツケガニだと思う、目が離れているのが特徴、見た感じこちらの方が旨そうなのだが・・

ベニツケ.jpg

おいら思い出のカニ

茅ヶ崎港で昔、カニ網でよく取れた綺麗なタイワンガザミ なかなか旨いよ

タイワンガザミ.jpg

相模川で昔、普通に見られたモクズガニ 海にもいて江ノ島で釣った事もある。今や高級食材となってしまったらしいね。

モズクガニ.jpg

金沢が埋立地になったばかりのころ、岸壁でバケツいっぱいに取れたイシガニ。いまじゃ釣り具屋で買うようになっちゃまったのがなんともさみしい・・・

イシガニ.jpg

ひっこくり漁はちとコツがいるのだが、おいらは子供の頃コイの吸い込み仕掛けにその辺で取ったヒザラガイの身を付けてテトラの隙間から良く取ったもんだ。食えるとは思わんかったので専らタコの餌としてだけどね。今度は食ってみてもいいカニ?











スポンサーサイト

おいらの好きな釣り

もう船釣り初めて何年なるかな?始めの数年は手当たりしだい。ルアーから始まりアジからイカ、キンメにアオリ、シロギス、マゴチ何でもやった。でも最終的に好きなのは鯛と鰹、ここ数年それをとても強く感じます。

鰹釣りは一文字で表すと剛、鯛は柔と言う字がぴったりだと。夏はカツオを太い仕掛けで豪快に、秋から冬は鯛を繊細な仕掛け。この切り替わりの時期である秋にはいつも戸惑うもので、鯛竿が突っ込むとカツオ合わせを食らわしてしまう。良い子はマネをしないでね。

今年のキメジはでかいから、釣れても釣れなくてもハリスは20号以下に落とさない。こないだビビって糸だして隣船とお祭りしてばらした人がいるけど、たぶんかなりいいサイズだったと思うよ。後悔したくないドラマが目の前の海にかなりリアルに存在するだ。

釣りはオリンピックと違って毎年リベンジできるのが良いね。


荒波

昨日のカツオ・メジ船の模様

3号船は船底が浅いから波もモロに被るんだよね~

どばーん どばーんとパンツまでぐっしょり

ここまでやったら釣れるでしょと思うんだが

無念 カツオ番長、相模湾に散る・・・

敗因は・・・

先々週のキビナゴはちと腐敗してたようで・・・・

2回アタリがあったが 突っ込まない。

模様は上昇だよ 鳥は多いので風がなければいいと思うよ。

またリベンジしなくては・・・


ぼくとカツオ

やぁ ぼくの夏休みは三日間しかないけど

それでもうれしいもんだ!

今日は、僕とカツオとの金メダル争い。

 

どっちが一本とるか!!

どっちが勝ったのか・・・・

それは、明日報告します。

以上、嫁からの報告でした。

 

本日の夕飯

スーパーで買ったマグロで作った、鉄火丼

海老フライ

茄子料理

 

nogumagu氏 意識を失い夢の中・・・。

嫁 夏風邪をひき、熱の中・・・。

 

 

 

カツオネタ 

8月5日 夏休みの日記

最近 笑った事。NOGUMAGU



釣り情報のカラーページに

皆さんも知ってるピンクの合羽を着たおねーさんが載っていた。

当然、ミヨシでカツオをぶっこ抜いている。

コメントに

▲一本釣りをエンジョイする女性も増えている

と書いてあったが

これは・・・

▲この人は素人じゃありません、よい子は真似をしないでください

と書くのが正しいのではないかと思う・・・

カツオ初戦 相模湾の暑い一日

本日、カツオ船に乗り込みました。待ちきれなかったのはユジダルさんも同じだったみたい、朝からカツオ談義に花が咲きます。しか~し好調だったカツオも昨日から模様がトーンダウン、大丈夫かなぁ?

タックルは何時ものローリングアジビシにレバードラグのTICAにPE8号、キンリュウヒラマサ17号にハリスは20号。デカイキメジ用に30号ももちろん準備しました。

朝方1回バタバタってコマセ食ったんだけど、オマツリでチャンスを逃してしまった。カツオ慣れしていない人ってみんなビビッてドラグ緩めたり、ライン出したりするけどオマツリしちゃうからドラグ締めてハリスを太くしたほうがいいと思うよ。カツオはガチンコ勝負なのだ。

股間に新兵器を付けたままお昼寝のユジダルさん
NEC_0398.JPG


モーニング逃したなぁと思ったら2回戦がやってきた、まあまあサイズギューンと突っ込む魚を力任せに引っ張るがあれっ?オマツリでフックアウト・・・しかし、すかさず切り替えコマセカゴをぶち込んだらすぐ突っ込んだ、ドラグ3KGで一度も糸出さずオマツリ防止でゴリ巻き 、ちと小さいがカツオゲット!ほっ・・餌はもちろんキビナゴでしたよ。その後はプチプチナブラを見つけるが食わず、延々と相模湾クルージングで幕を閉じました。

本日のカツオ 2.2KG 
NEC_0400.JPG

今日もキビナゴに救われたおいらだったが、この餌を使うには理由があるのだ。

1.太いハリスを使いたいので必然的にハリがでかくなりオキアミが付けずらい。
2.オキアミ餌のアタリは合わせのタイミングが難しく、フッキングの確立も低い。
3.初期のカツオはコマセに反応しない群れも多いがキビナゴなら食う。

欠点はシイラが多いと面倒なんだなぁ

本日のカツオ たたきも作りました。まだあっさりしてますね。
NEC_0402.JPG

本日のおまけ カツオについてる虫(真ん中の白いの) やっぱりいたね。
NEC_0401.JPG

本日のデザート 山形 尾花沢のスイカ すっごく甘い!
NEC_0404.JPG

土産を期待していた皆様ごめんなさい、もちろんリベンジしますよ。 






 
プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる