スノボ二回目

この年からスノボなど初めてみましたが・・・
まだ2回目なのです・・・

ウェアは釣りのカッパだよ~ 防水性もいいのでこれで十分さ~
スポンサーサイト

王子の必殺アマダイ講座 

アマダイの釣り方


相模湾のアマダイも大きいのがいるから夢があるよ~おいらが釣った50cm1.8kgのビックアマダイ!

アマダイ

仕掛け

ハリスは2~3mぐらいで2本針、タイ仕掛けのショートバージョン。おいらは中央に軽めのサルカンを付ける。フロートやビーズは潮の速さにより付けたりはずしたりお好みで。

必殺お触り釣法!

まず、底を取ったらハリスの半分底を切る。その次の誘いが肝心!竿の先でお尻を撫でる様に誘う。なるべくいやらしくなおかつ優しくやるのがコツ!あとはこれを繰り返し、時折大きくスカートをめくるように竿を立て聞き合わせ。この時当たっていれば何かしらの魚の反応があるはずだ。アマダイはアタリがあっても早合わせは厳禁、針は飲み込ませるつもりで聞き合わせが基本だね。 

注・イメージトレーニングは必要だが、職場や電車の中では行わないように!

赤い魚

昨日釣った魚が気になったので調べてみた。

中深場の魚は釣り上げると目や浮き袋が膨張するのでなかなか判別が難しい。

気になったのはこれ!上は赤ボラ(ヒメコダイ)下が問題の魚

akabora

探索結果はカスミハナダイだと思われる。お仲間のアズマハナダイもよく見かけるお魚。

ヒメコダイ含めこのあたりのお魚は、小さくても湯引きでおいしいく食べられる。赤い魚は皮が旨いのだ。



アマダイ王子、初めてのアマダイ船

にゃんこ画伯と行ってきました。うえぽんさんと会長はマダイ船だったんだよね。
今日は赤いお魚のオンパレード。

いいもの釣ったね、オニカサゴだー!
にゃんこ画伯

シキシマハナダイ 釣り人 にゃんこ
シキシマハナダイ

アカイサキ  釣り人 にゃんこ
アカイサキ

アカボラ 釣り人 おいら
akabora

下の魚は魚種不明 なんだろな?

アカイサキは沖縄の地方名でじゅりぐわーいゆ(艶やかな装いをした女性のような魚)
と言うんだそうな。まるで私見たい!とにゃんこが言っておりますが・・・・

おいらのじゅりぐわーいゆはレイコちゃんだよ~と言ったら・・・・・
ネコパンチが飛んできました・・
レイコちゃん

本日の釣果
20070217

しっかりアマダイは釣りましたよ。アマダイ王子ですからね。





大人のバレンタイン

大人のバレンタインはやっぱ酒でしょうな。

ウイスキー好きならフォアローゼズかなとも思うのだが。ちょっとくだけてこんなものもいいんじゃないの?

チョコビール

えぞ麦酒のチョコベアビール。ビターとスイートがあるんだ。

アジの見分け方

なんとなく分かってるようではっきりしないアジの見分け方。

まず相模湾にいるアジ。

マアジ・マルアジ・アカアジ、アカアジは尻尾が赤いのですぐ分かる。(オアカムロも赤いけどね)マルアジはなんとなく丸いからマルアジ?なんて思っていたけど微妙~な奴がいるのだ。

ここで見分け方。

アジの見分け方

上がマルアジ 第2背びれと尾びれの間に離ビレがある。
下がマアジ  第2背びれと尾びれの間に離ビレがない。

その他ゼイゴ(側線に連なる大きなウロコ)がマルアジは途中からに対しマアジはエラのすぐ後ろから始まる。マルアジにはマアジに比べ大きなうろこがあるなどが識別の判断。マルアジは刺身にすると身が青っぽい、干物にしてもちょっと大味。

同じように見えても結構違うのだ。

チンギョ

キンギョではありません。

今日の鯛船は真鯛0.5匹?だって隣の人の針とおいらの針2本とも食っているんだもの。まあおいらはアマダイ狙ってたんだから?今回は外道と言う事にしてノーカウント。魚は隣の人に気持ちよく進呈、まあ三連勝の余裕かな?アリ。(実はアタリも気付かなかったの・・・)

アダッチャンがまた奇妙なものを釣り上げた。

アシロ目 アシロ科 ヨロイイタチウオ
イタチヨロイウオ

関西ではなまずと呼ばれ底引き網にかかるそうです。

全長は90cmぐらいになるとか・・・まあ旨そうな魚でですね。








フィッシングショー

行ってきましたよ

当然レイコちゃんとツーショットです。サインももらっちゃいました。
レイコちゃん


これは相模湾のこじま~アレ?イカちゃん?のロッドです。
細工が細かいでしょ?

ヤコさんの竿


アワビが効くかも~

鯛つりにアワビが効くよ~なんて話を聞いたものの、どうやってハリスに付ければいいか悩んでいました。そしたらこんなものがあったのね。

アワビ

チューブに極薄のアワビシートが貼り付けてあるのさ。

実験は週末かな?

ネットで探索したら・・

Googleで探索しました。キーワードはタイ 釣り 相模湾 ブログ

上位の結果は?

相模湾のサワラルアー釣・凪倒れ - 徒釣草 - 楽天ブログ(Blog)
相模湾のサワラルアー釣・凪倒れ (ジャンル:アウトドア・釣り) 楽天ブログ(Blog),
000000 ランダム ... M氏はイカ船に乗ると気合を入れてシャクリまくるのですが、タイ
船ではちょっとだれ気味に見えます。 (2007.01.25 22:53:08) ...
http://plaza.rakuten.co.jp/tureduregusa05/diary/200701240000/


酒と魚の日々 - 楽天ブログ(Blog)
こんなときブログは資料が残るからいいね。 2006年秋から今まで、平塚の鯛釣り
自己調査釣行回数 10回釣った鯛の数 9枚1回の ... 鯛釣りで迷うのが棚なんだな。
ビシ棚 ビシの位置 エサ棚 着け餌の位置相模湾の場合は底から棚取りが多いからね。 ...
http://plaza.rakuten.co.jp/55fishing/


釣りおやじどっと混む - 楽天ブログ(Blog)
釣りを通して「見る、書く、聞く、読む」をモットウにし、すべての事象を釣りに
結びつける「釣りキチばかおやじ」とはおいらの ... 庄治郎のブログにも書いてあった
通り、相模湾にはサバの大群が押し寄せてるようだ。先日の水曜日も帰り際は表層までサバ ...
http://plaza.rakuten.co.jp/turioyaji/


徒釣草 - 楽天ブログ(Blog)
従ってお客も来ない。 相模湾でも今頃サワラが釣れている、海が変わってしまったの
だろうか? アジ釣はこのところ大アジが好調、平日にも拘わらずお客も集まっている。
前回タイが喰って仕掛を切られたので急遽タイ釣用の3号ハリスで仕掛を作った。 ...


みんなここの常連さんじゃないですか・・・

ライトジギング

でっかいサワラの夢を見て、行ってきましたライトジギング。しかしながらサワラちゃんはご機嫌ななめ・・でホウボウ狙いなのだ。

しかしホウボウは意外と難しかった。釣る人はたくさん釣るけど、大半の人は苦戦。おいらは鯛ラバージグで釣ったけどアピール力のもっと強いもののほうがいいかもね。一番釣った人はスピンテールジグを使ってました。ワームでもいいんだけどそれなら普通のジグでも釣れるからこっちのほうがおもしろい。昨年のサワラでは3つ混じったのだがこのときはそこから10mぐらいはジグを追ってヒットしていましたね。

おいら的には鯛ラバで魚が釣れたのでこれはこれなりに楽しかった。模様が良ければもう一回ぐらい行きたいな。

プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる