fc2ブログ

やっぱり慣れなのかしら・・・

たまに釣親父軍団から離れて初心者と釣りをすると(仕立てとかもね)いろんなことが見えてくるこれがなかなか楽しいのだ。勉強と同じでできる奴が教え上手とは限らない、普段見えてこない部分に妙に関心したるするんだなぁ~

ブログにもよく出てくるにゃんこちゃんはサバ数本釣っても慣れていないからが腕痛いと言った。おいらは30KG釣っても多分ぴんぴんしているね。夏のカツオのカッタクリじゃこのぐらいのサバは釣っているからね。女の子でもメーターオーバーのシイラを上げて ニッコリしている人もいる。一方で初挑戦のいい大人の男が大型シイラとのファイトのあと崩れおちてグロッキーになったのも見たことある・・この違いはなに?体力や腕力ではないのよ。

このブログに登場の釣り親父達はラインの強度や限界を高いレベルまで把握している、鯛釣りは細いラインで勝負するからね。この人たちが強いラインの釣り(カツオのカッタりとか)をすれば余裕も余裕、魚の扱いには手馴れているのよ。例えるなら闘牛使いが牛を操っているかのごとくね。

サバより大きいカツオを釣るにはまさこの闘牛使い、相手に主導権を与えないがラインが切れそうなやばい時はヒラリと手を緩める。おいらはこの手釣りのの感覚が大好きだ。魚とはライン一本で直線的に結ばれているこの駆け引きはうーん堪えられないねぇ。

テレビで大間のマグロ一本釣り師を見ていると彼らのやり取りはいくつもの失敗と経験によって培わされた技なのだなぁとつくづく関心するのでした。
スポンサーサイト



プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる