fc2ブログ

船上カクテルパーティ計画

ども!宴会プランナーのnogumaguさんです。釣船(仕立)でカクテルパーティの草案を考えてます。非日常的な空間での酒は楽しく飲めると思うんだが・・

ミモザ

カクテルパーティ案(仮)

ショートドリンク(マティーニなどのカクテルグラスに入っているアルコール度数の高いもの)は酔いが早いからロングドリンクだな。やっぱ夏だから泡物だよねぇ、ここははずせない。なるべくレシピは簡単にしたいけどゴージャスにしなくては・・


メニューは

スパークリングワイン系 キール・ロワイヤル、ミモザ
ソーダ割り       カシス・ソーダ、カンパリソーダ・ジン・リッキー
オレンジ系       カンパリ・オレンジ カシスオレンジ

スパークリングワイン・ドライ・ジン オレンジジュース、クレーム・ド・カシス、カンパリ、ソーダあとライム少々あればできますな。後は冷たいフルーツでもクーラーに冷やしておけばバッチリ!この計画バーべキューにもいいかも。







スポンサーサイト



記憶の再結合

ちょっと気になっていた事、こないだブログに書いたワイン、ルロアってどんなワインだったっけ?(実はスミ王が知ってておいらが知らないのが悔しかったりして、一応プロだからね)

そういや我社でも扱っていたな・・ネットで調べてみたらマダム・ルロアの文字が

おーそうだった!思い出した!ルロアおばちゃんのワインだ!

記憶の再結合の瞬間である。

ここで簡潔に紹介
ルロアおばちゃんのお父さんはアンリ・ルロア、 ロマネ・コンティの共同経営者だった。彼女もD・R・C(ドメーヌ・ド・ロマネ・コンテ)に携わったが色々あって自分のやりたい有機農法にこだわったワイン造りを実践した。苦難の上(病気や害虫ね)出来上がったワインは世界的ワイン評論家ロバート・パーカーに絶賛されたのである。名声や社会的地位を捨ててでも自分のやりたいことを貫き、それが真実だと再び認められるといういいお話である。

D・R・Cのワインは最新電動リールが買えるほどのお値段で、当然かみさんに内緒で買うことはできないでしょうが(納得しやすいかな?)ルロアのブルゴーニュは2000年以降のものなら3000円ぐらいで手に入るから、釣り親父の皆さんも一度飲んでみてもいいんじゃない?

やっぱり机の上の知識はどうも記憶の片隅に忘れられるらしい、やっぱ酒は飲むものだねと実感してます。飲んだ酒については忘れないもの、家のルロアも早く飲んじまおう。
プロフィール

nogumagu

Author:nogumagu
大漁祈願

リンク
釣り親父な人達
ブログ更新状況
nogumagu定番船宿
dotcom-1.gif
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

百六十八のポケット

のんびりスマイル日記

Lucky 13 USA Presents ! "じゃ~釣りでもしてれば~”

沖釣り四方山話

釣りおやじどっと混む

さかな釣り。ときどき星空散歩
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる